1番大好きな習い事  

1番大好きな習い事  

最近、海外移住する生徒が増えてきました。

コロナ前に海外移住の話しが出ていた生徒さんも何人かいたのですが、コロナのせいでその話しが延期になっていました。

その生徒さんたちが最近、海外に移動し始めています。

別れが近づいて、練習量が増えた女の子、アフタースクールのお別れ会で、「僕の1番大好きな習いごとはピアノです!」と発表してくれていた小学5年生の男の子。

それぞれみんなとレッスンや発表会での思い出などが蘇ってきて、こっそり涙してしまっています。

このコロナ禍の約2年ほどの間にも、みんなコツコツと練習を積み重ねて大きく上達し、心も身体も成長しました。

心と身体の成長とともにピアノが上手になり、またピアノを弾くことで心を含めたその子自身の成長を助長してくれてるといいなと思いながら日々レッスンしています。

ピアノが弾けること、上手になること、またはピアノのレッスンそのものがその子の日々の生活の中での喜びや楽しみの一つになってくれたら嬉しいことこの上ないです。

みんな、海外に行ってもピアノを弾き続けて欲しいなと心から思います。

オンラインで演奏を聴かせてくれる約束をしている子もいるので、それを楽しみにみんなを笑顔で送りたいと思います。

みんなの将来が楽しみです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です