ピアノレッスンご案内

コンムジカのホームページにお越し頂きありがとうございます。
笹塚駅から徒歩6分という立地の良い場所で2018年よりレッスンをしています。
新宿駅から京王線に乗って4分というアクセスの良さもあり、遠方からも多数の方にお越しいただいております。
現在、笹塚近辺、初台、幡ヶ谷、本町、羽根木、東松原、代々木、高島平、世田谷区、中野区港区など幅広い地域の生徒様が在籍しています。

<レッスン方針>

ピアノの上達とともに人としての成長を。

ピアノの上達と心の状態はとても深い関係にあります。

レッスンでは、ピアノの上達具合を見ているだけでなく、お教室に入ってきた時の雰囲気、表情、顔色など総合的に見て、その都度伝える言葉を選んでいます。

お子様の場合、何気ない会話からその子が持つ特性や性格を把握したり、保護者様からお話しを聞かせていただいたりと言葉でのコミュニケーションも大切にしています。


日々の練習はピアノの上達には欠かせません。


ピアノの練習=自分と向き合う時間です。


日々、同じコンディションで練習できるわけでなく、疲れている時、眠たい時もあるでしょう。気分的に今日は練習したくない、練習よりゲームをしたい等色々な場面が想定されます。

また常に“ 最初はできないこと ”に取り組むわけですから、ある程度忍耐が必要です。

コンスタントに練習を続けた先には、
弾けるようになる=やれば出来る ”ということを知ります。

更にこのサイクルを積み重ねていくと、やがて大きな人生の土台とも成り得ます。
ピアノだけでなく、勉強、人生においても役立ち、助けになることでしょう。

しっかりとしたその土台の上に、やがてそれぞれの豊かな花が咲き、音楽をする喜びとともに生きていって欲しいと願っています。

<レッスンの柱>

下記3つの事項を柱に楽しくレッスンを致します♪

①基礎をしっかり身につけ、楽譜を正しく読む
②身体に負担のない弾き方を習得する
③表現することを楽しむ

基礎を身につけ、正しく楽譜を読める

楽しみながら基礎を学び、表現力が身についていくレッスンをしています。

お子様の年齢などに応じて、お歌、音楽カード、またリトミックの要素をとりいれながら音楽の演奏に必要なことを学んでいきます。
ピアノは指だけで弾くのではなく、呼吸や音をよく聞くこと、想像力を使うことがとても大事です。
これらのことを音の理解やリズムといった基礎と同時に、色々な形でレッスンの中で学んでいきます。指の運動に終始しないことで、音楽の楽しさを発見し、自発的にピアノに向かう姿勢を目指します。

身体に負担のない弾き方を習得する

曲の難易度が上がるにつれて、身体に負担のない弾き方をしなければ、腱鞘炎になったり姿勢などにも影響が出て身体を壊しかねません。

腱鞘炎にならない弾き方は、脱力できるということですが、脱力は単に力を抜くということはもちろんですが、指の形、音の聴き方、リズムの取り方など様々なことが絡み合っていますので、一つ一つ丁寧に確かめながら楽な弾き方で弾けるように導いていきます。

表現することを楽しむ

’’正しく弾く’’ことはとっても大事なことです。
ですが、ここだけに留まることはせっかく音楽をすることの楽しみの9割を知らないのと同じです。

表現すること、その楽しさを知ることは人生における財産になることでしょう。

“自分の表現したいことをピアノで再現する”

そのお手伝いをしたいと思います。

音楽の楽しさを知った時のなんとも言えない嬉しそうな顔はかけがえのない瞬間です。

少しずつ積み重ねて豊かな花を咲かせましょう♪

News

もうすぐInter National Music Schoolの発表会!
4月5月7月と発表会が続く今年前半。
みんなの頑張りに力をもらって自分も練習頑張る。
The International Music School’s concert is coming up soon!

7月は小規模発表会を開催します!無事に場所をおさえられて一安心♪ 4月の会に出演しない生徒さん、入会したての生徒さん中心ですが、両方出たい!という生徒さんも!スバラシイ✨
We are going to hold a mini students` concert in July!!

Twitter
YouTube
Instagram